minminzemi+81's blog

あがら おもしゃいやしてぇ~ よう~ ゆわよ ノシ

食べ物

有田蜜柑 誕生秘話「伊藤 孫右衛門」有田蜜柑の礎を築いた男の話【戦国時代】

有田出身の方の話によると、この地方を日本一の蜜柑産地に変えた男がいるという。世にほとんど知られていないひとりの男、その名を『伊藤 孫右衛門』という。

♪スカッと爽やか コカコ~ラ♪は、危険薬物だったんだ。知ってた?日常に潜む「薬物依存性の怖さ」【カフェイン中毒】

コカ・コーラのネーミング由来は、当初コカの葉(コカインを含む)とコーラの実(アフリカ産)を原材料に使っていた。なので併せて名前は「コカ&コーラ」となったのです。成程なるほど、最初は“妙な薬”だったのね、道理で薬っぽい香りがついてたしね。ガッテン!

「納豆か…腐ったマメや」言うよねぇ、和歌山市民の納豆消費量は、常に全国最下位なのです!【発酵食品】

統計データが指し示す、納豆の真実とは如何に?和歌山市は、納豆消費 全国最下位の五十二位、2,306円。一位の盛岡市と比べれば、3,883円も少ない。だいたい三分の一ぐらいの消費となるのかな。その理由とは?

LAWSONの「新PB商品のデザイン」が、まったくダメぽの件【デザインは死んだ】

無性に腹が立った、ただちにその理由をのべる! いま、ローソンの商品群が実にSHOWもない「運子センスデザイン」に統一されつつある。最初見た時に「なんじゃ~こりゃあ~!(松田優作風)」と、思ったよ。マジで。日本文化の結晶である『納豆』とか『豆腐』をローマ…

新製品「コカコーラ・エナジー」を、チョッコシ飲んでみましたよん!【製品レビュ】

「コカコーラ・エナジー」のレビュします。 たしか昨年の年末頃、コンビニで並んでるの、チラと見かけた。「ン? 値段高いねぇ、デザインも気持ち悪ィ…なぁ💧」もちろん用心して(笑)手を出さなかった。飲み口が『赤』ですよ!なんかヤバいでしょ?!

和歌山名産 葉つき「布引大根」が手に入ったら始まる「だいこん祭り♪」【得意料理】

案外知られていないカモですが、和歌山名産の旨いもん「布引大根」をご紹介します。

インフルエンザにも効く? 紀州名物「梅干し」の持つ、限りないPOWERについて【和歌山特産品】

梅干しの酸っぱさの元、クエン酸は「血液をサラサラにし血流を改善」して免疫力を高め「風邪やインフルエンザ」にかかりにくくするといいます。さらに「胃炎や胃潰瘍、胃がんの原因」となる“ピロリ菌の活動を抑制”する効果も認められている。昔から、疲れた時の“…

徳島ラーメン老鋪 中華そば「いのたに本店」へ行きました。徳島県 徳島市【ラーメン屋】

南海フェリーから見た沼島、淡路島 はぁ~るばる来たぜっ徳島~逆巻く波を乗り越えてぇ~♪ 徳島ラーメンで有名な「中華そば いのたに本店」は、徳島駅より少しだけ離れた場所にある。「地元民が一推し」すると云う伝説的中華そば屋。なので一度はいかねばなるまいて、…

松本 浜田 田中 遠藤 方正 ガキ使なう。「いまだ宴の準備中!」ですが、何か【大晦日】

リアルタイムで言えば“12月31日午後10時”過ぎですが… 2017年もいよいよ、おしまいだ。 あと数十分足らず…となりましたね。 リアルタイムで我が家の宴状況をお届けします。 まず“年越し蕎麦”を食っちゃいました。 今年は「鴨南蛮」を、頂きましたよ。 あと、早くもフ…

ちゅ~もぉ~く! 正統派「京風雑煮の作り方、あれやこれ」やっぱりお正月には「雑煮」は、絶対欠かせませんよねっ!【雑煮レシピ】

はいはいはい、ワタシを呼びましたかな…ふふ~ん。ワタクシ別名「象2マイスター」とも呼ばれております“雑煮たけし”と、申します。いやぁ酔ってませんよ~まだまだ。ハイ『日本の各地方には、ユニークなお雑煮』が、沢山あります。たかが雑煮。いやさ、ソコは譲れぬ雑…

おや「今年も数日で終わり」少しは夢のある話が、したいものだね【Xmas Cake】

突然ですが昨日、うちの子供がケーキを作ってくれましたっ! DKなんですけどもねぇ。 なかなかなヤツでしょう? それでまぁ「プレクリスマスケーキ」て、コトですよ。 作品名は「ウォール・ローゼ」 かなり戦闘力が高いフォルム、色目は地味だネ。 「ナルホド成程。い…

鉄食「金の蛸壺の駅弁当」西明石駅の名物駅弁【駅弁紹介】

お勧め駅弁「金色のひっぱりだこ飯」淡路屋 鉄道好きの方々は、既にご存知のハズ。 西明石駅の名物駅弁として、名高い「ひっぱりだこ飯」です。 西明石駅以外にも、大阪や兵庫の主要駅で販売されています。 こちらが通常バージョン(1.080円)です。 それのゴールドバ…

生物のこと、今知りたいコト。イカとクジラは果たしてどちらがお得?【食品】

大王イカ(体長18m)の目ん玉は、直径38cmのBig Eye!!でっかいど~! 昔、太地の鯨博物館で“鯨のち○こ”(二メートル位かな、平常時?)を見て 「SHOCK」それ以来、「クジラは何でもデカいのだっ!!」と思いこんでいたが、上には上があったね。 デカ目玉かぁ。 パーツで勝…

秋空に彷徨えるチャリラー、炎天下のオアシスに萌える【Cafe】

秋空にチャリ走る 九月は、まだまだ暑いよぉ。 汗が噴き出す。 でも風切り走れば、心地好いね。 チャリラーの二人は、輝り返す街を進む。 ドンドン進む。 サイクリングゴーゴー♪ とある店を目指して走るのだった。 前から気になっていた場所がある。 多分カフェテリア…