minminzemi+81's blog

あがら おもしゃいやしてぇ~ よう~ ゆわよ のし

こんなエエとこ、おまへんでぇ~♪ 海、山、川あれば天国さ【癒し系アウトドア】

いま海を眺めながら書いている訳なのですが「♪海の声が知りたくて~」とかいう歌をふと思い出した。誰が作った歌だったかなぁ…?加山雄三だったかな?ワイルドワンズか?あっ、BEGINだな、さんしん弾いていたから。

 

YouTube 

海の声よ 風の声よ 空の声よ 太陽の声よ 川の声よ 山の声よ 僕の声を 乗せてゆけぇ~という訳で。海の思い出話を描いてみる。

 

心も体も干乾びる前にやるべきコト 

 

そうなのである。若い頃はね(←なんか嫌だなぁ、もう若くないのかよ)山よりは海だった。

とにかく“マリンスポーツ”が好きだったんだよ。いつも夏には“まっくろくろすけ”に焦げていたし…

 

f:id:minminzemi81:20171021022440j:image

 

海、山、川、自然しか取り柄のないこの街で、子供の頃に“川釣り・海釣り”から始まり、20代は“サーフィン”からの~“ウインドサーフィン”へ進出だ。

サーフィンでは波に呑み込まれ(デフォ)溺れかけたし、ウインドでは海流に流され(デフォ?)るし、まったくもって海に遊んでもらったね。

さらに30代には“スクーバダイビング”へと、切れ目なく海辺遊びが深化してゆく。

 

f:id:minminzemi81:20180214190234j:plain

 

次は“ヨット”にまで触手をのばそうとしていたのだから、我ながら恐いね。(バブルが崩壊してしばらく後、あちらコチラにクルーザーが二束三文で、売りに出ていたんだ)結局、船舶免許とらずに企みは終わったが。

 

f:id:minminzemi81:20171021022401j:image

 

♪海はぁ素敵だなぁ~恋してるからさぁ~♪て、デッキに座りウクレレを、やりたかったなぁ(←このっ、若大将かよっ!)

まさに独身貴族で、ありましたね。😉💫

体力は確かにあったけど“時間とお金”がかかりすぎるよね。でも、そんなこんなで時は過ぎ「海パラダイス」はある時をもって、あっさりと、みごとに、終焉した…。

 

f:id:minminzemi81:20180214190642j:plain

 

ソレは…「結婚したからだぁ~ぁ~よぉ」…ガクッ…Orz

 

何故、そんなに「海」が好きだったのか?!

 

いま想うと“海に癒される心地良さ”が、あったからと思うんだ。

それは今も変わらずに、同じ想いだけれども。海の見える丘の上で、のたりのたりと暮らしているからね。生き方選んでいるなぁ。
海は万物の故郷だろ?! 海が“お還りなさい”と誘う訳なんだな。(←なんだぁ?意味わかんないぞっ!)という訳で…

 

ソレでは「いま一推しの癒し」とはこれコレ!!

近畿の大屋根と呼ばれる…

 

大台ヶ原山系を満喫!」ですね!

 

なんだ、山じゃんか。

海幸彦がぁ山幸彦にぃ~出逢ったぁ。

エエ感じの写真を、ブログにUPしたいと思います。(あくまでも予定ですが) 

 

f:id:minminzemi81:20180121183950j:plain

 

追記/過ぎし少年時代…海や山が街が、すべてがキラキラ輝いていた。 

あれは何だったんだろう。