minminzemi+81's blog

あがら おもしゃいやしてぇ~ よう~ ゆわよ のし

“はてなブログチャレンジ”したら「キューライスさん」を【ブログ紹介】することに…

minminzemi81.hatenablog.com

前回“秋の強化キャンペーン”の続きなのデスが、すこしより道。

 

はてなブログダッシュボードの下の方、まるで目立たずひっそりと「はてなブログチャレンジ」がある。いや、たまたま気になり見つけたのだが。あれれ、いったい何だろう?? ぽぽん! と、クリックすると…。

 

運営がはてなブロガーがやるべき各タスクを、クリアするべく設けてあるのだろうか。初級、中級、上級とコースが三つあり「さぁ、そこの君。やってみたまえっ!!」と誘ってくる。設問に対しクリアした事柄を、クリックするだけみたいだ。簡単カンタン!

 

ハイ、やりました。やってみましたよっ!!

ヤリ~♪

 

結果、初級…達成79%、低っ! 中級…達成50%、あらあらぁ~。少しビビって、上級はスルーしてしまいました。やってもたぶん…10%位だろうから。

コレでLv10だった。

 

そして獲た称号がなんと [上質な 一目置かれる 違いが分かる男! minminzemi81] となった!

 

なんかステイタス名、カッコイイじゃないですかぁ!! ブログ紹介文コレに変更するかな。ハブられるかな? あぁ?!「違いが分かる男!」は、勝手に挿入しちゃいましたぁ~、つい…出来心てヤツで、、すいませんデス。 

 

いや、そんなコトはどうでもイイ。設問中かなりハードルが高いタスクがあって→[読者登録したブログを紹介する] 人様のブログをネタにブログを書けと、おっしゃるのである。「!」となった。

 

いやぁ、ブログ弄りは“くまさん”や、“ネコさん”ら大御所クラスのやるコトで、わたしのような弱小ブロガーが、言及するのは畏れ多いことデスよねぇぇぇ、、、。

 

💡あ、そうだ。以前から紹介したいブログがあったのだった。でも、時期を逸してしまって「いまごろかいッ~!」とツッコまれかねないよな。…どないしましょ。

 

「ど~したもんじゃろ脳?」…やっちゃえにいさん!と脳内のエイちゃんが囁やく…

 

Mad Max II


受賞、出版、おめでとうございまぁ~すぅ! キューライス先生 Success!🎉

 

人気ブログである「キューライス記」p-raisさんのブログは、ご存知の方も多いはずですが更めてご紹介します。

 

アレはたしか…わずか数ヶ月前のことです。夏頃だったかな「あれあれ~、なんだこのアンニュイな脱力感満載の漫画は…?!」とワタクシひそかに注目していたのです。アニメの絵コンテみたいな四コマ漫画に。そうだよきっと、アニメのヒトなんだねぇ…。

ネコノヒー BIGぬいぐるみ

するとですね、ブログに次々と…ヤングチャンピオン連載決定!とか、ネコノヒー単行本化でぇ~す!とか、会社辞めちゃいましたぁ!とか色々仰るではないですか。「なんか、アレあれれ?!」

 

すごいヒトなんだナ。

ネコノヒー 1

ネコノヒー 1

 

 

この漫画どこが面白いのか…?は、説明がしずらいのです。きっと好き嫌いが分かれると思いますね。カンタンには爆笑出来ない仕掛けになっていますから。ザックリ言えば“ほのぼの脱力系”ですよ。ネコノヒーの微妙な表情変化が、ひとつのポイントとなります。

 

漫画内にも御本人が主人公格で登場する。たいてい漫画を描いているか、料理を作っているか、ジブリ美術館にスキウサギと一緒に行くとか、しているのである。

 

そして何故かすこしばかり「狂気」を孕んでいる。ソレは何故か?

 

想うに、“ネコノヒー”の中のヒトが“キューライス氏”であり、キューライス氏の脳内にすんでいるのが“スキウサギ”なのではないかと、推論する。まるでマトリョーシカのような入れ子状態は、気持がなんともザワザワしてくるのだけれども。そこが面白くもある。

 

さらに先々週かな、“アニメの賞までゲット!”したらしい。ホント凄いのだ。

「19th Digi Con6 Awards Asia」←私はこんな大会まったく知らなかったのだけれど、アジア12ヶ国参加のチャンピオンに、何とならはった(急に関西弁)。

 

おめでとうございます!!

 

<Grand prize>作品「鴨が好き」です。まずはご覧下さい。

YouTube

 

この「鴨が好き」がYouTubeにアップされているのだが、コメ欄に「サイコパスが描いたジブリ作品」とリスナーの感想が書かれている。

いやいや、確かに「狂気は感じるがサイコパスは、ソレは無いやろ。ジブリにはこんな作品は、まず出来ないよ」と、私は思いますね。キューライスさん御本人登場! あぁ、よかった普通のヒトだった。(実にアニメーターぽい)

 

YouTube

☆彡 キューライス/坂元友介 

1985年栃木県出身。魚座、AB型。高校生の頃から独学で短編アニメーションを作り始める。東京造形大学アニメーション専攻一期生、同大学大学院卒業。2009年(株)東北新社企画演出部入社。2017年退社。現在はフリーランスの漫画家、イラストレーター、演出家、アニメーション作家。

 

たぶん…この不条理世界は、理屈コネの男どもよりも女性の方が、好きなのではないかいな?!と私は思う。そして、やっと本題に戻るコトが出来た。続きまして女史好みの“わけわっかんないですぅ”アニメの紹介ですよ。

 

第三弾 デス!

 

その③なんかワケわかんないのが好き。

キューライス氏の最高傑作はこの作品だと私は思う。女性の感性にビビビッ!と、くるのではないだろうか?次の「失われた朝食」ご覧下さい。

YouTube

キューライスさんは、詰まんない四コマやはりアニメ作品のヒトであると、わたしは思う。新作アニメを是非見てみたいものだ。

☆彡 キューライスさんの主なアニメ受賞

2004年 デジスタアワード2004 映像部門グランプリ
2006年 第六回ユーリ・ノルシュテイン大賞最優秀賞 観客賞
2006年 第二回吉祥寺アニメーション 映画祭グランプリ
2009年 第13回文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品
2016年第16回広島国際アニメーションフェスティバル 優秀賞
2017年 DigiCon6 ASIA 「Grand Prize」✨