minminzemi+81's blog

あがら おもしゃいやしてぇ~ よう~ ゆわよ のし

ラピュタ…「そうだ友ケ島に行こう!」和歌山市加太 友ヶ島 歩き方決定版【2019情報まとめ】

f:id:minminzemi81:20180820051650j:plain

ヒトはとかく“何か”を求め「旅」に出たがるもの

 

つまんない日常を飛び出し、非日常に我が身を置いてみる。

そして未知の土地を、ひたすら尋ね歩く。

あげくヘトヘトと、なる。

そして求める“何か”は発見するのだが「謎」は読み解けないまま「とほほ気分」で旅を終えるのが常だ。

それでイイのだ。

f:id:minminzemi81:20180217041806j:plain

なのでまたも“新たなる旅”に出る訳なのだね。

いやはや、何やってんだかね。

世の中には「自分探しの旅」に出るヤツ迄いるらしいが。

オイオイ、旅なんかで自分を探して、ド~すんだい??

それでもイイのだ!

f:id:minminzemi81:20181127020827j:plain

南海加太線

「そうだ、友ヶ島に行こう!!」

友ヶ島の歩き方を“サクッ”とまとめてみました。

 

f:id:minminzemi81:20180730200713j:plain

 

まずは友ヶ島の歴史を軽くご紹介します

 

ちなみに、一般に膾炙(かいしゃ)している“友ヶ島”という島は、ホントは存在はしないのです。一説によると“苫(とま)の島”が訛って、名前が友ヶ島になったらしいです。

じゃ、ナゼ“苫の島”とよばれたのか? 

f:id:minminzemi81:20181227155708j:plain

紀淡海峡を望む

古代のこと。神功皇后新羅出兵の帰路、嵐に遭い困難をきわめた。船にあった苫を海に流し、その後を追わせたといいます。そして流れ着いた場所が、いまの沖ノ島だったといわれています。

日本の嶋の始まりは「淡島」でも、流されてノーカンに。次に産まれたのが「淡路島」そして、その次が「四国」となる。全ては“南海道から日本が始まった”と古事記は、島歴史を記している。なので、この辺りが日本の始まりの場所?!になりますね。

f:id:minminzemi81:20180507192601p:plain

左側が淡路島、真中に友ヶ島、右側に和歌山市

そして「沖ノ島」「神島」「虎島」「地ノ島」この四島まるっと併せて「友ヶ島」と呼ぶ。軍事要塞島だったので、幕末から戦後まで地図にすら明記され無かった“闇歴史”をも持つ。なんだか随分ミステリアスです!

 

続きまして友ヶ島四島について解説します

f:id:minminzemi81:20180303001855j:plain

この「虎島」は断崖絶壁!の島。役の小角(役行者)が修行したと謂われている一の行場ですよ。このエリアでは「No.1パワスポ」と言っていいほどの聖地です。

f:id:minminzemi81:20180220233029j:plain

左側が虎島

いまでも行者講の方々が、春先に修行に来るそうです。行場として観念窟、序品窟、五所の額があります。スラッシュな地層の盛り上がり方を、海側から眺めると大迫力です。

YouTube

f:id:minminzemi81:20180914174444j:plain

地の島

渡船航路の右方に「地の島」が浮んでいる。左側の沖ノ島とほぼ同等のサイズがありますが、何でもココは“国有地で上陸禁止”らしいのですね。

しかし、それ以外の情報がまるで無いのです。

「それ、な~んでか??」

今の情報化時代、しかも京阪神がスグそこの場所にあるなのに不気味すぎるぞっ!!

とにかく「謎の島」なんですよ、地の島は?!

f:id:minminzemi81:20180816032850j:plain

謎かぁ、ナゾと云えば思い出した。海賊「旋風剛右衛門」や「日本陸軍」の埋蔵金話、隠匿物資話なんかも、たしかありました。“眉唾物話”も多いけれど、「可能性はゼロではない」からね…もう「気分は“パイレーツ・オブ・トモガシマ”だっ!」な~んてね。

はい、では「宝探し話」がお好きな方は、こちらをご覧下さい↓↓↓モチベーションがあがりますよォ~!

minminzemi81.hatenadiary.com

航路進めば沖ノ島手前に小さな「神島」が浮かびます。おっぱいの様に、いや妊婦さんのお腹?みたいに丸く膨れた感じが象徴的ですよ。元淡嶋神社があった島。文字通り“神の島”なのでずっと「上陸禁止」となっています。

「何があるのか知りたいなぁ。やたら古い“遺構と遺物”があるのは確かなのだが」

f:id:minminzemi81:20180729033302j:plain

左が神島

そうだ、この島の北の海域には「沖ノ島北方遺跡」なるものが海中にあって、古い中国船の残骸が沈んでいるらしく、漁船の地引き網に中国産の青磁器(碗や香炉)などが、たまに上がるらしい。そしてさらに沖合にも“謎の沈船(詳細は不明)”が沈んでいると、聴いたコトがあります。

しかし…ホ~ント“謎だらけ”だね、友ヶ島はね。

そして渡船は、我々の目的地「沖ノ島 野奈浦桟橋」に着きました。

f:id:minminzemi81:20190108213853j:plain

野奈浦桟橋

友ヶ島巡りは「計画性がだいじ」時間配分は臨機応変に!!

 

悲しい事に島での滞在時間は、限られています。日帰りだと朝の一便から帰りの最終便まで、だいたい七時間は島で活動出来る訳なのですが。

f:id:minminzemi81:20190108215106j:plain

野奈浦桟橋

もちろんその気になれば、全ての砲台跡などのコンプリートも可能。でもオススメは出来ないですね。気忙しい妙な“トレラン気分”になるから。

そのあげく帰路どっと疲れが出ることにもなります。特にドライバーさんは要注意ですよ、帰りのHP温存を。

f:id:minminzemi81:20180220234448j:plain

途中で倒れては大変

「目的を明確にして“ひとつに時間”をかけると、思わぬ発見があったりする」これが友ヶ島の“楽しみかたのコツ”と、思いますよ。

 

友ヶ島は「天空の城ラピュタ」ナノですか?

 

近年、友ヶ島はアニメ「天空の城ラピュタ」のリアル世界観が楽しめる、と言うことで随分と人気沸騰しました。来島者数は、毎年ウナギ登りですね。

それならばラピュタイメージを追って」友ヶ島巡りしてみてはどうでしょうか。ベタですがコレ、やっぱり定番ですよね。

f:id:minminzemi81:20180217040015j:plain

そうです「天空の城ラピュタ」といえば宮崎アニメの一作目(正確にはジブリでの一作目、1986年)になりますね。ワタシも何度も友ヶ島に渡り、また「天空の城ラピュタ」も繰返し観ました。そうだ、それでは以前書いた「ラピュタレビュ」を一部転載してみます。

『このアニメ、いまの若い人はリアルでは知らないだろうになぁ、島でコスプレまでするのか。思い出したよ、昭和の終わりあたりのバブリってた頃。リアルで見た天空の城ラピュタは、自分の中では一番好きな作品だった。何度観ても満足出来るからね。

天才宮崎監督が個人的にやりたかった事を、乾坤一擲(社運を賭けて?!)全部ぶち撒けた作品だったと思う。前作「カリオストロの城」の作品世界と沢山共通していて、ジブリ風に焼き直し(伝えたかったコンセプトを)注入したら「ラピュタ」になっちゃったぁ、てことかしらん?

まぁ、その後のジブリ作品の方法論も決定ずけたし、実に興味深い作品だったね。<中略> そうそう、友ヶ島にはまるで「バルス!」な場所もありますよね「第二砲台跡」です。

f:id:minminzemi81:20180220180707j:plain

ぱっか~ん!と割れたレンガ要塞見事な廃墟美。絡み付く蔦と黒松の影絵がクッキリ、何とも良い感じの構図です。この場所で夕景写真を、是非撮りたいものですね。

f:id:minminzemi81:20180220234019j:plain

第二砲台跡

背後からラピュタのラムダ(ロボット兵)があらわれても不思議ではない風景が此処にある。この場所ジブリのアニメスタッフ※が訪れたとしても、納得するよなぁ。そして第三砲台跡はまさに、天空(山上)にある要塞。ラピュタ島を彷彿とさせ…(一部抜粋)』

※アニメ、ゲーム関係者の聖地(ディフォ)となっています。

はい、ラピュタ感あふれる遺跡⇒ 「第二砲台跡」と「第三砲台跡」を、特に絶賛オススメなんですよ。ここだけでも“ラピュタ感”を十二分に堪能出来るはずです!

f:id:minminzemi81:20180728023739j:plain

第三砲台跡

f:id:minminzemi81:20180202160719j:plain

つぎに「具体的な島でのノウハウ」をお伝えします。 

 

加太港より、友ヶ島への渡り方は

友ヶ島汽船(加太港発 渡船) ☎073-459-1333  

往復運賃 大人 2,000円 子供1,000円

f:id:minminzemi81:20190109141420j:plain

友ヶ島汽船

◉加太港発 9時(始発便)~🚢~16時(最終便)

友ヶ島発 9時半(折返し便)~🚢~16時半(最終便)

f:id:minminzemi81:20180222234236p:plain

友ヶ島汽船HPより

(火・水運休。天気・季節・カレンダー等により便数は増減する。そして晴れていても「簡単に欠航する事」もあるので、電話メール等で友ヶ島汽船に直接確認のこと)

◉加太港周辺、駐車場の料金は 700円/一日 

オススメ駐車場は通称「くじら公園」がいいと思います。港まで少し歩きますが、クルマは安心です。渡船の駐車場は、何かとトラブルがあると聞きました。

そうそう、トラブルといえば…友ヶ島へ渡る前のコトですが、こんな出来事↓↓↓がありましたよ。

minminzemi81.hatenablog.com

友ヶ島汽船、船着き場です。 右奥に切符売り場があります。

f:id:minminzemi81:20190111131705j:plain

友ヶ島汽船 乗り場

<重要なお知らせ>⚠渡船乗り場“駐車場にあるトイレ”は⇒「軟弱な都会モンwには、気絶案件🙅」にて、特にご注意ください!!<笑

 

友ヶ島に渡ってからの注意点など

友ヶ島案内センター(沖ノ島)☎073-459-0314

f:id:minminzemi81:20190108221928j:plain

桟橋の右側に友ヶ島案内センターがある

◉野奈浦桟橋の向って右横に「案内センター」がある。キャンプ利用(何と無料!)の場合、事務所に申し込みが必要です。「南垂水広場キャンプ場」と「池尻広場キャンプ場」があります。友ヶ島でのキャンプは、サバイバルでワイルド!!キャンプ🔥ファイヤー、空見上げれば、☆星降る野営が楽しめますよ。 

(島は夜は無人になるが、昼間はとりあえず管理人はいるし小屋に電話がある)

f:id:minminzemi81:20180814052134g:plain

これが有名な「トモガシカ」

◉キャンプ場所は“南垂水広場”が、比較的広く桟橋からも近くお勧めですよ。飲み水は持ち込みが必須となりますが。島内にある井戸は、飲料禁止です。また直火も禁止、ゴミは持ち帰ること。コレがルールとマナー。

f:id:minminzemi81:20180220055600j:plain

◉桟橋での魚釣りは原則禁止。最終便が出た後からは、利用OKになります。でも、それだと帰れないよね…魚釣り目的の方は、日帰りは厳しいですね。

f:id:minminzemi81:20180130180301j:plain

◉野奈浦桟橋からの島巡りルートは、とりあえず三つある。選べる三タイプ。渡船案内所パンフの地図を参照して下さい↓↓↓ 

f:id:minminzemi81:20180223063419j:plain

友ヶ島パンフレットMAP

一、西方向コース。

海辺りの道、第二砲台跡を目指す道ですね。ナゼかほとんどの人がまよわず、沖ノ島を西方向へ向うようだ。まぁ見るからに歩くの楽そうだもんね。初めて友ヶ島に来たのなら、無難にコチラですね。難易度は☆

f:id:minminzemi81:20190109010937j:plain

第二砲台跡を目指します

二、南方向コース。

野奈浦広場横を巻くように登る、鷹ノ巣山頂の第三砲台跡を目指す。見た目以上にハードな上り道になる。下船してイキナリ山頂アタックは、ツラいかも?山歩きが大好きな元気な方は、コチラへどうぞ。難易度☆☆

f:id:minminzemi81:20190109011141j:plain

第三砲台跡を目指します

三、東方向コース。

虎島方向をひたすら目指す、チャレンジコース。海渡りもある。砲台跡は少なく目指す人はあまりないね。でも無人の道を往くのは、逆にすこし魅惑的だね。リピーター、冒険好きな方らコッチでしょう。難易度☆☆☆☆

f:id:minminzemi81:20180220164819j:plain

鷹の巣展望台より紀淡海峡を眺める

◉女史の最大悩み事?「トイレが島内に三箇所もあります!」ただし、バイオトイレなので、流れる水が茶色ですよぉ~♪(話のネタに、一度チャレンジしてみては?!)。

◉飲み物の自販機が桟橋近くに三台ほどある。いわゆる“島料金”なので、ほんの少しだけお高いかなぁ?でも他では、飲み物はまったく入手出来ません。これ大切なコトです。

ペンション“海の家” (沖ノ島)☎073-459-1639

f:id:minminzemi81:20190108222536j:plain

ペンション海の家

◉宿泊は予約が必要です。島唯一で、人気の宿屋です。ゆったりのんびりしたいなら泊りもイイですね。😊また、食事のみも可能です。

(※桟橋前にある“友が荘”は廃業)

友ヶ島の本質は「島のフリした山」なのです。もっとあり体に言えば「海に浮かぶ低山」なのですね。島探検には少しだけの“事前準備”が必須なのです。

f:id:minminzemi81:20190108223206j:plain

探照灯

◉少し多めの“飲み水”歩きなれた“運動靴”弾薬庫探検の“懐中電灯”“汗ふきタオル”以上四点は“必須アイテム”ですよ!!

f:id:minminzemi81:20181231021726j:plain

海軍聴音所跡

☆要注意事項☆

友ヶ島での「熱中症」について

熱中症とは簡単に言えば、体内から発汗などで急激に水分が失われ、そのために体温が急上昇すること。最悪“生命危険”にまで至る可能性もあります。お子様や高齢者は、特にご配慮を!!

◉その症状とは…(案外自覚しにくいものです)

[軽い]めまい、筋肉がつる。

[中度]吐き気、頭痛がある。

[重い]意識障害、昏倒する。 

f:id:minminzemi81:20190108223550j:plain

愉しい木漏れ日の道もある

◉事前対策は…? (早めに手を打つのがコツ)

1に水分補給、2に塩分補給、3に食事を抜かない。

少しでも「何かヤバイぞ」と、感じたら「涼しい場所へ移動、体温を冷す工夫」を。

友ヶ島では、こまめに休憩をとり→[涼しい場所で、冷水を飲む] が、何より大切ですよ。島は春先より秋口まで、高温多湿の日が多く続きます。油断せずご安全に! 👍✨

 

◉応急処置のやり方、覚えておいて損はない。ほかの方のためにもね。

YouTube 

f:id:minminzemi81:20190109141156j:plain

第三砲台跡

◉携帯電波は“最弱”(←アテにならない)ながら飛んではいます。しかし、わざわざ無人島迄来たヤツが、スマホいじりしたがるのも、如何なものか??

◉意外にも無人島の割には、害虫類が少ないが(場所による)→“虫除けスプレー”。紫外線がエグいくらい、降注いでいます。日焼け対策→“帽子”、“UVローション”など。以上の装備を入れるリュック、ディパック等が良いです。

両手を開けるのが、基本です。

f:id:minminzemi81:20180130035731j:plain

EX,さらに冒険気分を高める「ええ感じの棒✨」があるとイイね。空島でチョッパーが、持っていたヤツ!!

 

クルマ、電車、交通関係アクセス 

f:id:minminzemi81:20180130040052j:plain

◉クルマは高速道路を降りてナビに従えば、まずまず心配はありません。「渡船乗り場」を見落とさない限りは…でも個人差は、やむ得ないね?!<笑

◉電車の場合。南海難波駅から「特急・急行」和歌山市駅で乗り換え「加太線」トータル約1時間半で加太駅へ着きます。 問合せは、南海加太駅(和歌山市) ☎073-459-0029 

(※JR和歌山駅と南海和歌山市駅は、違う駅ですのでご注意!またJR阪和線はアクセスが悪いです)

◉加太駅から渡船へ“迷わず”に行くには?  

加太駅から桟橋までサクッ!と歩けば約15分位。しかし、加太ラビリンスに迷いこむと、思わぬロスタイム。ず~ん…(._."ll)วあぁぁ…て、なるね。乗船前のメンタルは大事だョ!んで、お勧めな歩き方です。

f:id:minminzemi81:20171208002253j:plain

加太の裏どうり

⇒駅前坂を降る。“加太観光協会”の建物がある。役にたつ“観光パンフレット”を入手したい。横断歩道を渡り住宅街へ。そのママ真っ直ぐ(南方向)に、必ず“堤川”に突き当たるので、右へ(西方向)川沿いに真っ直ぐ進めば、何ら迷うことなく“加太港”につく。赤い“加太大橋”の下が渡船乗り場で~す。

f:id:minminzemi81:20171208005036j:plain

「あら、めで鯛なっ! 👏」

f:id:minminzemi81:20180130040904j:plain

 

加太周辺の観光情報について

 

google MAPで…「2号サンダーバード名でワタシが「地元和歌山情報」など、カキコんでいます。宜しければ参考にどうぞ。

◉加太港付近の観光は…まずは、この“まったりPV”をご覧ください。

YouTube

和歌山のオススメ観光地五選

 

◉こちらはブログ「友ヶ島旅行記1~5」爆笑旅↓です。

minminzemi81.hatenadiary.com

◉絶賛お勧め中の「深山砲台跡&海軍秘密基地」のご紹介します。

minminzemi81.hatenablog.com

◉加太マチのご案内ですよ。歴史が古くわりと懐が深いのですよ。

minminzemi81.hatenablog.com

◉こちらは、あの有名な「淡嶋神社の雛流し」の記事ですね。 

minminzemi81.hatenablog.com

◉近くの夕陽スポットご紹介「磯ノ浦」海岸を推し!です。

minminzemi81.hatenablog.com

 

それでは皆さん、楽しい“友ヶ島冒険” をお楽しみください!!…GOOD✩LUCK!…٩(ˊᗜˋ*)و

はいっ、おまけコーナーですよっ!

f:id:minminzemi81:20181023051220j:plain
今日も紀淡海峡は、美しく昏れてゆく…アフターは、夕陽が豪快に沈んで行く。加太の北側にある「深山第一砲台跡 展望台」を、絶賛おススメ中です。

f:id:minminzemi81:20180729042758j:plain

◉地元和歌山では“中華そば”と、呼んでいただきたい!云うよねぇ「わかやまらう~めん」などいう、オカマが身をよじってる様な呼び名は、いい加減謹んで頂きたいものです。ここはひとつ…

「おばちゃん、中華してっ!」
f:id:minminzemi81:20180203070816j:image

加太港の近くでイチ推しの店は「丸平中華そば店」加太線八幡前駅近く(☎073-453-3004) 旧粉河加太線沿いにある。

オバオバちゃん二人が、切り盛りしている店で昔ながらの“醤油あっさり中華(屋台味)”が楽しめます!!黄色のストレート細麺。茹ではチョイ硬、メンマ、チャーシュー、ナルト、ネギが乗る王道。あと、茹で卵と早寿司で「きめキメッ!」

 

「さぁ、おあがりよっ!!」

 

(19/3 加筆 6500文字) ま