minminzemi+81's blog

あがら おもしゃいやしてぇ~ よう~ ゆわよ のし

徳島ラーメン老鋪 中華そば「いのたに本店」へ行きましたよ。徳島県 徳島市【ラーメン屋】

f:id:minminzemi81:20190106224948j:plain

南海フェリーから見た沼島、淡路島

はぁ~るばる来たぜ徳島ぁ~逆巻く波を乗り越えてぇ~♪

徳島ラーメンで有名な「中華そば いのたに本店」は、徳島駅より少しだけ離れた場所にある。「地元民が一推し!」すると云う、伝説的中華そば屋なのである。一度はいかねばなるまいて、のう皆の衆よ。

f:id:minminzemi81:20181213060636j:plain

JR徳島駅

徳島駅に到着しました。腹が減っては観光ができぬ

 

我々は、地元ではメッチャ有名な「中華そば屋 いのたに」へとむかうのでした。有名なだけあって市内にはいくつか「いのたに」があります。

そんな時は「迷った時には、とりあえず本店へ行っとけ」がセオリー、この先人の教えに従うのが、順当というものです。

他店との関係は、よく分からないもんね(たいてい、暖簾分け)。

JR徳島駅より駅前大通りを「眉山」という、低い山の見える西方向へ「沖洲川」に架かる橋を渡り、交差する大きい通りを北へとスタスタと、あゆみを進める…。

よーするに、大阪風にいえば「この道しゅーと行って、クイッと右へ曲がる!」すると店に着く。やがて赤色テント屋根に白抜きデカ文字にて、どど~ん!

そこには「中華そば いのたに」と書いてあるのが、ハッキリと判った。

 

何でもガンダムたとえはやめませうね

 

そう、例えれば“赤いシャア専用機カラー※”を身にまとい、ヤル気に溢れた店の佇まいといったところ。推力は30%増しだなっ!これには戦果が期待出来ますねっ。

何故か突然始まったガンダムネタ、気になさらずに。はい『見せてもらおうか。いのたに本店の性能とやらを』 ←ちがふ

そして呼び名は『中華そば』なんですよ皆さん、これ大事。通は『支那そば』ともいふ。

(※機動戦士ガンダムに登場するシャア・アズナブル少佐専用のザクⅡ のこと)

f:id:minminzemi81:20181213143934j:plain

お店の前には駐車場完備

中華そばType徳島、そのポテンシャルとは如何かっ?

 

ラーメン実食に向けての手続きの色々

 

ガラガラッ「おばちゃん中華そば、やって!」するとオバチャンが、指さすではないか、彼方には券売機。ナルホド、ナルホド“豪に入れば郷ひろみ”と昔から云うね。

いのたには、近代化されたモビルスーツ「食券システム✨」なのでした。

ラーメンの盛りの種類は「大」と「中」もあるぞ。普通ラーメンと、豚肉増量タイプのアッガイたん「肉まし」も選べるようである。

もちろん“腹を空かせた狼の群れ✨である我々”は、肉多めをセレクトした。ここまではなんの問題もなかったはずだ。

食券機のボタンを逆上気味に“ポチッ”と押すと、プラスチックの札がコロリンコと出てきましたよ。

これにて、“フェーズONE”が完了。

f:id:minminzemi81:20181213062110j:plain

中華そば「いのたに」本店

すぐさま「徳島美人阿波踊り一筋、ン十年」といった風情の店員さんに手渡しする。これですべての手続きは済みました。

“フェーズTWO”が完了した。

 

ついにその姿を現した徳島ラーメン

 

壁を眺めればお約束、有名人のサイン色紙が貼ってあった。程なく徳島ラーメンが、いやさ徳島の『中華そば』が目前にどど~ん!と、姿を現した。

「おやおや? なんかこれは…」

f:id:minminzemi81:20181213065536j:plain

いのたに本店 中華そば

ここ「いのたに」の中華そばは、茶色いスープの豚骨醤油味。その見ためは“濃ゆい”ですが、それほどスープはくどくない。そして中太のストレート麺です。

最大特徴は、『チャーシューではなく「煮込んだ豚バラ肉」が乗っていること。次に「生卵がセンターイン」していること』この二つにあると、断言してもいい。

この関係は“すき焼き風の味わい”とでも云うべきでしょうか「豚肉&生タマゴ」のペアは、丸いリンクの華とでも申しましょうか。

(※タマゴはヨード卵)

 

なぜ発注をしくじったのか?!悔やまれる

 

ともかく“必須アイテム”だったのですよ、タマゴちゃん。でも玉子は標準装備ぢゃない、デフォではなかったのよ。よよよ~涙

なぜしくじったのか?!横にいた大阪のシャーがつぶやいた『ボンボンやからなっ』ぐはっ!

ままよ、ズズッーと食べ進めながらこの失策、よお~く噛みしめました『生たまご券買うの忘れたは、痛恨のミス! 』もしくは『認めたくないものだな、若さ故の過ちというものを』だったかな。

ササッとわずか五分で完食した我々一行は、本日のメインデッシュである「大塚国際美術館」へむかうのでした。

ここです↓大慌てで店をあとにした。

minminzemi81.hatenablog.com

 

帰りにもう一回、食べに来るからね。オバチャン、バイなら。

 

きょうのまとめ

 

○本日の御教訓

『生タマゴトッピングアイテム券売機、焦らずポチッとな』

 

○中華そばいのたに本店

○住所 徳島県 徳島市 西大工町4-25

○営業時間 10:30~17:00 (売り切り終了)

○電話番号 088-653-1482

○定休日 月曜日

○駐車場 35台位 

 

(2000文字)