minminzemi+81's blog

あがら おもしゃいやしてぇ~ よう~ ゆわよ のし

あっ…“Googleの活動”でなんか褒められたみたい。【活動報告】

ある日、グーグルさんからお手紙が届いた。

 

メールには「いいね! が500コ超えたから、あんたはエラいね!」と書いてあった。さらに「過去最高」だよっ、てあります。過去最高?へっ?

なんか“ビッくらポン!”である。

「ローカルでニッチな辺境エリアスポット」を、わざわさ選んでレビュを投稿していた訳で。自分自身コレは確かに予想外、やるジャンと思える成果ではある。…┐(´∀`)┌わ~い

でも「いやぁ~それほどでも~ありますぅ」と、しんちゃん風に素直に喜べないのが、ワタクシの悪い癖…なのかしらね。(天邪鬼体質?!)

f:id:minminzemi81:20180813103349p:plain

日々お手紙が届くけど

いえね…“いい記事だっ!”の引合いにGoogleさんがペコって貼ってあるのが「JR 西日本 本社ビル、☆いっこ、最低評価」なのである。それを「特に役立った投稿」とされても…さ。釈然としませんぜ。

この記事2号サンダーバードさん(ワタシのハンドルネームですよ)的には「いや、おもっくそっ、ディスってますやん」なのです。

こんなのがGoogleさんはイイじゃん!!なのですかね?ちなみに記事は全世界にOPENされているので(英語に自動翻訳され)少しヤッバいのカモしれぬ?!

 

Google MAP」から、全文引用してみますよぉ…

 

レビュー文→『 地方の超赤字路線をも抱え、都市部の超黒字過密路線もある。

「利益第一主義」を掲げ、「安全面軽視」の企業体質。

自ら変えることのできない旧い体質…未だに国鉄時代を引き摺っているのか。

そして事故。

経営者が変われども、無責任体制が続いているだけだ。

裁判の結果を見れば、一目瞭然。

これで納得のいく遺族はあるまい。何も変わってはいない。

色々な矛盾だらけの中で、福知山線事故は起きた。

取り返しのつかないこの脱線事故は、起こるべくして起きたのでは、ないだろうか。 』

 

…たしかコレは福知山線事故に対する、元社長と元々社長(経営陣)に対する事故責任を問う裁判判決(無罪)が出た時に、ムカッと腹立てて、逆上気味に書き殴ったものである。

虫もころさぬ良い男と呼ばれている このワタシだって、たまには頭に血がのぼることだってあるのだ。

 

例えば敦賀原発(もんじゅ)にはこう書いた。

 

『 1.000.000.000.000円を超える予算注ぎ込み役立たずで*1/オワタ→「悪夢のガラクタ!」

そもそも原発システムじたい破綻してるでしょ!喩えるなら→「トイレの無い独房」と呼ぶべきだ。

臭塵ばっか殖える一方だから!

なのに…まだ研究(何の?)施設と称して新炉建設を計画中だ。

しつこいなぁ~利権屋共はっ!!

地元の方々は良く考えた方が良い。

気ずいた時に取り返しつかない事(福島のように)に為らないためにも。』

 

コレは“もんじゅ”の廃炉決定した後、文句省が新実験炉の計画発表した時に書いたものだ。

 

え~と、つまり何が言いたいのか。

『 例えばGoogleさんの人力部門は、こんな記事を欲しているのではあるまいか?』と、感じた次第です。

 

アフィリエイターよ、如何か??

 

現場からは以上でございます。

 

きょうの気分は、アレだな→「Dragon Night

YouTube

“人はそれぞれ「正義」があって 争い合うのは 仕方ないのかも知れない だけど僕の「正義」がきっと 彼を傷付けていたんだね”

*1: °ω°