minminzemi+81's blog

あがら おもしゃいやしてぇ~ よう~ ゆわよ のし

感動必至、これは凄い天才歌人「斉藤斎藤」厳選三首 そうなのかしら?!【短歌の時間】

斉藤斎藤氏の傑作短歌三選

 

みずから心の動き詞に述べよ正直にあら嫌だ短歌。何故か“斉藤斎藤ワールド”に、ハマってしまうのも不思議、三つの作品。

 

f:id:minminzemi81:20190319015314j:plain

 

雨の県道
あるいてゆけば
なんでしょう
ぶちまけられて
これはのり弁

 

f:id:minminzemi81:20190319015400j:plain

 

自動販売機と
ばあさんのたばこ屋が
自動販売機と
自動販売機と
ばあさんに

 

f:id:minminzemi81:20190319020138j:plain

 

シースルー
エレベーターを
借り切って
心ゆくまで
土下座がしたい

 

 

歌人 斉藤斎藤(さいとうさいとう)

f:id:minminzemi81:20190319072323j:plain

1972年東京都生まれ。両親から英才教育を受け国立中学・高校を卒業。早稲田大学卒業後、フリーターに。図書館で読んだ短歌本に影響を受け歌作をはじめた。第二回歌葉新人賞受賞。名前由来「お名前何とおっしゃいましたっけと言われ斉藤としては斎藤とする」なので本名は斉藤斎藤(本人談)。ある日テレビを観ていたら、NHK短歌の選者だったりもしたので、びっくりしちゃった! 
 

○オススメ本/渡辺のわたし

渡辺のわたし 新装版

渡辺のわたし 新装版