minminzemi81's blog

あがら おもしゃいやしてぇ~ よう~ ゆわよ のし

はてなブログ「Pro」について考えてみる。【Pro考】

あれれ?で終わった「2017のブログ計画」を今頃、反省してみる。

ブログ始めた頃の計画では半年間は色々とトライアルして、自分の描きスタイル(方向性とかetc)を固めてブログデザインも“コザッパリィ~”に仕立て直して、たぶんその頃にはAROUND100記事位にはなっているだろうからね、そこから有料版「Pro」に“アップグレード”するのだ…なんてね、たしかうっすら、適当ボンヤリィと、考えていたのだった。だがしかし…「あわてる古事記は、神様が少ない」←ワタクシの座右の銘なのである。 …それで、このように「のんびりダラダラ」とした文章を書き記していたり、いなかったり悠々適当でありました。なかなかなアイドリング状態なのだね。

毎日更新なんて到底考えられないよ。だいたいそんなの“健康に悪い”し、ねぇ。 

f:id:minminzemi81:20180129081302j:plain

ブログ心と秋の穹

するとある時、ハテナの運営からメールが届いた。「はてな登録から、半年になります!」なるほど成程。そこでようやく「あぁ、ありゃ…?」と、思い出したのだった。

始めた頃に考えていた作戦をっ!いやいや、たいして作戦すらなかったコトをっ!
同じ頃にブログスタートした同期の方々、ほとんど はてな運営の「はてなブログProを30日間無料体験」キャンペーンにまんまとだまさ… アップグレードしているようである。なんかアフィリエイトもしているみたいだし。その一方で、それ程でも(ガチ系以外)のヒトビトはみんなブログ書くの止めちゃったのかなぁ…?

ガチな皆さんは“Pro”化している、アレッアレ?な事実。「プロ!…なんか怖わ~い♡」いや違うか。チガウな。

プロかぁ…そうそう、思ひ出すのはナゼか🌸の高校二年の頃のハナシなのである。

f:id:minminzemi81:20180211162218p:plain

キャピキャピッ(←いまや死語)
ある日のコト、友達は突然立ち上がり言った“星を見に行こう~♪”ではなく「高一で止めた♀が、いま何か働いているらしい。ソコ行ってみるか?」と。ぼくは「へぇ…? どこで…?!」と聞きかえした。高校生だから人称「ぼく」なのである。

んでその日、学校放課後。何人かでその職場なるものにいってみたらですねぇ、、、仰天ビックリ何とソコは“オヤヂの楽園! 癒しのオアシス!”スナックなるものでした。

「おおっ、スゴッ!」

元同級生♀が噂に聞く「ウオータービジネスDebut!」していたとはなっ!

でもスナックとは…なんなの?

大人のお菓子屋なのか?

…な、訳ないやろっ!!

それくらいは、判る。

「なんかぁ、スゴッ!」

ハニカミながら店から出てきた彼女は、大喜びで僕らを招き入れてくれた。“バッチバチッ!”の濃ゆい営業用化粧、さらに何故か和服だったのだ。「お前は七五三かよっ?!」←はい、即ツッコミ。

「やっぱ、スゴッ…!」

見るもの聴くもの取って付けたような感じがして、違和感アリアリ~だしね。とりあえず店に入り、我々は身の上話を聞いたのだった。どうやらいま“雇われママ”らしいとのこと。

そして、その後の身の振り方、人生の流れとは…[何故か-w妊娠して→サクッ!と退学して→シュッ!と結婚して→ぽんっ!と出産して→バンッ!と離婚して→ドドォ~ン!!と開❀店して→はいっ、今日からママどぇ~す♡]…あぁ、なんということでしょう~昭和演歌、怒濤の激流人生のような話なのでした。

すでに我々ボンヤリィ~高校生と、まるで何かが、生き方が違う、もう「ビッくらポンだ!」やることが速い福屋工務店なのだっ!すでに子持ちママで、雇われママで、ママの二乗である。

そして“業務用のプロママ”なのである。

彼女の身の上話になんだか圧倒されつつ、逆上してカラオケ♪なんか歌ってみたりしたのであった、我々……その当時、高二だからタメの十七歳だったよなぁ。なのにすでに、お水の「プロ」ですからねぇ…。

世の中には“若くしてプロ”もいるのだね。

すでに歩く道が違うのか。

人生てスゴいなっ!

…しみじみ。

 

♪…あれからボク達は何かを、信じてこれたかな?

窓の外には夜明けが、待っているぅ…♪

 

あれ~れっ?? 

[閑話休題] 

f:id:minminzemi81:20180203160341j:plain

昼に咲くハマヒルガオ

ハテナProその問題点と傾向と対策? 

⚠️プロとは?“Pro”標記について

何がイヤかと言いますけど、あんさん「Pro」って言葉やけど「なんかのエエ感じのあきないして、お金ガバチョ!」と稼いでるヒトてコトですやんか。それがIDのヨコっちょらへんにケイ囲みでな→ [Pro]て、つくんやでぇ~(大阪弁全開!)これがまたね(←どーでもええコレ…やけどねぇヤッパ “ブログのプロ”てな「ハズいやんかいさぁ~感!」ないか。いやいや、あるでなぁ。(←どーでもええて

ほんまコレやったらやで“ハイクオリティ<笑 なブログばりばりィと書いて“マネマネどっか~ん!!!”と頂かんと、普通はカッコつきまへんがなっ!しやろ?そんなん「それ、どやねんなっ!!」…と、ワタシは言いたい。

ウキペディアに“Pro”の定義が書いてあった。

1、「認定プロ」のこと。統括する団体が認定した人。プロゴルファーやプロボクサーなど。多くの団体では賞金支給の対象になる。

2、専門家のこと。ある分野について、専門的知識・技術を有しているひと。
そのことに対して厳しい姿勢で臨み、かつ、第三者がそれを認める行為を実行している人。

3、複数のグレードがある場合、高機能、高耐久性として上位バージョンや装飾を廃した下位バージョンとしてつけられる。

プロとは…「厳しい姿勢で臨み、第三者 がそれを認める」 ←たまらんなぁ~スガシカオの曲が流れてきそうだ「Progress」は歌詞が意味深な曲。なんせ「Pro」が「gressive」するんやで。 

YouTube

ほなら[Ama]にしとこか? “甘”なんや、それ!

⚠️そのメリットは、なんぞいや?!

趣味ブログなら“無料”でまぁ、充分やろ。なんせ、趣味でやってんだかんね。いまのところ「収益?」どうでもええし、みたいなコト言えるしな。ところがぎっちょん運営からは「アフィリエイトYouたら「Pro」にしとかんとあきまへん、お客はん。はよっはょ、あんさんうっとこ来なはれ…」つーハナシなんやな。

そのプロ化(アフィリエイト)手順protocolは…[まずははてなプロにアップグレードしてやで→独自ドメイン.comかなゲッツして→アドセンス申請してしばし待つ→Googleさんに(スグ承認?され)ようやっと独自のバナー広告をペタペタ貼れまんねん→そしてそして、毎月のPV数に“びくビックリ”しながらいいたいことも言えずにショボショボ~」と、毎日マイニチボクらは鉄板の更新生活……つづく] …うわっ、これメッサめんどくっさぁ。

ワシ、ホンマにやんのかいな? もっと調べてみよう。 

f:id:minminzemi81:20180404172143p:plain

はてなブログの「Pro」とは

ハテナを一年契約8、434円 (703円/月)決して安くはない金額やでな。一家の主婦としては頭の痛い出費となるわよぅ(←誰が主婦やねん!。しかもクレジット決済で払いなっ、という。

ブログ10個は、いらないなよ。運営の広告表示は、外したいな。毎月写真容量何と3GB!←こんなに写真アップできないだろ?独自ドメインは…まあいるのかな。コレでハテナ団地から一軒家に引越しだね。キーワードリンクはいらない、鬱陶しいからはずしたいな。でもアフィリエイトしないなら、メリット性は薄っぺら~いよな。デザインはもっと替えたい。スマフォ表示に制限がかかっていて間抜けなコトに…ディフォルトのママだと見ため最悪じゃろが…ん、んん??

…………………………………………Bu🐷Bu?

しかしね、なんか決め手に欠けるぞ。「さぁ、やるのか、やらないか…?」ヨーダ先生に相談するとこやな。

「May the Force be with you!」 

Jedi Master

 Do.or do not.There is no try  … 「CONTINUED?」